好きなことでお金を貰うには、お金を払う相手のことを考えることも大事です。

MENU

好きなことでお金を稼ぐ

 

動画撮影の機材

 

好きなことでお金を稼げればいいな、でもそんな事難しいだろうな・・・と誰しも諦めてしまっているのではないのでしょうか?
でも好きなことでお金を稼いでいる人は世の中にたくさんいるのです。
どうすれば好きなことをお金に変える事ができるのでしょうか?

 

 

下積みを怖がらない

自分の好きなことをお金に変えるためには「情報発信」する事が大事です。
自分の好きな事が誰かにとってはお金を払ってもいいほどの「価値」がある、という事をSNSなどを利用して色々な人に知ってもらう事が大事です。
その情報を知ってもらう為には、自分にはたくさんの「経験」があることなど、自分自身の好きなことの「価値」をきちんとわかってもらえるようにしなければなりません。

 

しかし、最初のうちからうまくいくことはありません。
最初から「大金を稼ぐ」ことはどんな事であれ難しいのです。ある程度の「下積み」は覚悟しておかなくてはいけません。
いつか必ず成功する事を思い描いて頑張る事が大切です。

 

また、好きなことでお金を貰う為には、お金を払う相手のことを考えることも大事です。
たとえば高級レストランを開いたとして、すべて高級食材をそろえたとしましょう。でも全然お客様が来ない。
それはお客様が悪いのではなく、自分の情報発信の仕方が悪いか、お客様の事を考えない独りよがりのことばかり行っている結果なのです。

 

お金を払うのであれば、おいしい料理以外にも、接客の良さやお店の雰囲気などを全てひっくるめていいな、と思って、「また来よう」となりますよね。
同じ事で、お金を払う人に対して「価値」以上のものを得られるように、アフターフォローなどをきっちりできるようにする事が必要です。お客様の事をひっくるめて考えられる事で、初めて「好きなことでお金を得る」事が出来るのです。