投資は焦らずじっくりと取り組むのが成功の秘訣です。

MENU

投資でお金を増やす方法

株価と上下するチャート

本業以外に副業を行う人が増えて来た昨今ですが、それでも収入に不安を覚える人は多いでしょう。
ですが、仕事をする時間を増やすのは心身への負担が大きいですし、簡単に見つからないのが実情です。

 

だからこそ真剣に検討したいのが投資でお金を増やす方法です。
投資は手元の現金を他人へ預けて、将来的にそれ以上の金額で戻って来るかもしれない方法だと言えます。
時間を取られないので本業や副業との両立が出来ますし、様々なメリットもあるでしょう。

 

投資でお金を増やす方法を具体的に見て行きたいと思います。

 

銀行に預けているのは損

そもそも貯金のすべてを銀行に預けている人がほとんどです。
銀行の普通預金の金利は0.001%、定期預金にしても0.01%と雀の涙ほどしかありません。
これではどれだけ銀行に預け続けても貯金はほぼ増えないのです。

 

お金を増やしたいと思うのなら、まずは銀行に預ける貯金を減らすことから始めましょう。
興味のある投資先を見つけてそちらに現金を預ける方が建設的なのです。

 

利回りの良い投資先を見つける

投資と言っても様々なジャンルがあります。
不動産投資から株式投資までいろいろあるので、まずは興味のあるジャンルを調べてみてください。

 

投資は難しいし不安と感じるかもしれませんが、しっかりとした知識を持っていなくても利用出来ます。
最近では積み立てNISAが注目を集めているので、こちらに投資するのを検討してみても良いでしょう。

 

年間利回りが5%の投資案件を見つけたら積極的に内容をチェックしてみてください。
仮に100万を投資すれば、年間で5万円も増えることになります。
少ないように感じるかもしれませんが、銀行の0.001%に比べたら遥かにメリットが高いです。
利回り3%でも十分に投資価値があるので参考にしてください。

 

ちなみに、年間利回りが5%を超える場合は逆に怪しんだ方が良いでしょう。
そんな好条件の投資案件があるのは極めて珍しいので、詐欺の可能性を疑うべきです。
年間利回りが10%を超えたら間違いなく詐欺と断定して良いほど危険なので注意してください。

 

投資は1年や2年で結果を得るものでは無く、10年後に現金を倍増させるのが目標です。
決して焦らずじっくりと投資する気概を持つようにするのが成功の秘訣でしょう。

FPに相談する男性のイラスト

 

株式投資の場合なら、保有年数に応じて優待チケットを貰えるケースもあります。
応援したい会社に投資するのも1つの手段なので覚えておいてください。
投資専門のコンサルタントへ相談したり、ファイナンシャルプランナーなどに相談したりするとより具体的な計画が見えるかもしれません。